Blogブログ

ヘアアイロンでヘアスタイルをキープさせる方法

いつもご来店ありがとうございます。

完全個室の美容室、恵比寿mauveです。

髪の毛をセットする時にヘアアイロンを使う方が増えてきましたね。

ヘアアイロンは使い方を間違ってしまうと髪が傷んでしまうので注意が必要です。

濡れている髪に使用しない

髪が濡れている状態で巻くと傷んでしまいます。

髪の毛の水分が飛んで、熱がさめた時にカールが固定されます。

巻いたあと、熱が冷めるまで触らないでおきましょう。

スタイリング剤を使用する

時間がたつとカールが取れやすい方はスタイリング剤の力を借りましょう。

ヘアスプレーを使用すると、カールの持ちがよくなりますよ。

ヘアビューロン

髪のダメージが気になる方は、髪が傷まないヘアアイロンがおすすめです。

お気軽にご相談ください。

ご予約はネット予約が便利です。

ご予約お待ちしております。

 

関連記事