Blogブログ

オーガニックヘアカラーを選ぶ理由

いつもご来店ありがとうございます。

オーガニックヘアカラー取り扱い店舗のmauveです。

ヘアカラーにはたくさんの種類があります。

それぞれメリット、デメリットがあります。

髪の毛の色を選びたい、しっかり白髪を染めたい、ヘアマニュキュアの赤みを抑えたいなどのきっかけでオーガニックヘアカラーを選ぶ方も多いです。

 IMG_0556

詳しくは過去の記事をご覧下さい。

美容室のヘアカラー、市販のヘアカラー剤の種類

オーガニックヘアカラーの色選び

オーガニックヘアカラー「エッセンシティ」の成分とは

オーガニックヘアカラーについて

ヘナで髪が明るくなるの?

カラーリンスって何?

先月、導入した炭酸泉はヘアカラーとの相性が抜群にいいです。

ヘアカラーでアルカリ性に傾いた髪の毛を炭酸泉で酸性に戻す事ができます。

その時に収斂作用でキューティクルが整うのでツヤがでます。

ヘアカラーとの併用の場合、低濃度の炭酸泉で洗います。

高濃度の炭酸泉を使用すると、急激に酸性に傾くためヘアカラー剤との化学反応により、色がくすんでしまうのです。

濃度の調節はとても大事ですがそれができるのは当店が導入している機会だけなのです。

低濃度の炭酸泉は高濃度にくらべて、ぶくぶく、シュワシュワの感覚が弱くなります。

受ける印象は弱いですが、髪の毛がツヤツヤになります。

ヘアカラーには炭酸泉、おすすめです。

20130613010734c69

施術中、お電話に出れない事があります。

ご予約はネット予約が便利です。

ご来店お待ちしております。

関連記事