Blogブログ

【注意】間違ったヘアアイロンの使い方

こんな記事を見つけました。

【注意】「巻き髪の作り方教えるよー♪」→髪をヘアアイロンで巻いて20秒… …髪の毛が焼け焦げてコテごと外れちゃった!!

動画に登場するのは、Toriちゃんというティーンエイジャーの女の子。「今から巻き髪の作り方を教えるわね~」とニッコリ笑顔を見せ、ヘアアイロンに自分の横髪をクルクルと巻きつけていきます。ここまではよくある「動画で教えるヘアスタイル講座」って感じ。

1601

しかし、ここから衝撃の展開に! 「20秒ぐらい数えてね」と時間を置いてヘアアイロンをを外してみると……なんと髪の毛がコテごと外れちゃった!! アイロンの熱で髪が焼け焦げ、コテごと髪の毛がちぎれてしまった様子。

20秒も当ててはいけません!!
ヘアアイロン(コテ)を当てるのは3秒までです。

425

まさかこんなことになるとは思わなかったToriちゃん、髪の毛が巻きついたまま外れたコテを見て呆然……。この世の終わりとも言うべき悲壮感ただよう表情を浮かべています。そりゃそうですよね。髪は女の命。こんなことになったら誰だってショックすぎるよーッ!!

もともと彼女の髪が傷んでいたのか、ヘアアイロンの温度が高すぎたのか? なぜこんな事態になってしまったかはわかりませんが、なんともショッキングな動画です。

熱で髪の毛がちぎれてしまったのなら、かなりの高温です。
3秒で形がつくぐらいの温度が理想。
最初は低温から始めてください!

参照 ロケットニュース24 http://rocketnews24.com/2013/03/23/306779/

関連記事