Blogブログ

ヘアアイロンで艶髪に♪

(カール)ヘアアイロンはパーマとは違いその日によってスタイルチェンジできるのが魅力ですよね!

巻き込む回転数を調節すればカール弱くしたり強くしたりでき、
かるい内巻きからウェーブヘアまで楽しむことをできます。

ヘアアイロンの直径は髪の長さ、希望のスタイルによって変わるのですが、
32mmがどの長さでも使いやすいのでおすすめです。

32mmは、ボブの長さに使用するとほどよい内巻きになり、
肩下ミディアムロングの長さなら柔らかい巻き髪が作れますよ!

胸が隠れるぐらいのロングヘアだと細かくウェーブになってしまうので、38mmが程よい巻きが作れるでしょう。

そして、アイロンの温度ですが160℃~180℃で使用してみてください。

明るいカラーを繰り返ししている方などハイダメージの髪は140℃でもカールが付きます。

一つの毛束にアイロンをあてる時間は3秒を目安にして(なるべく高温はさけて)自分の髪質にあった温度で熱をあてると、きれいな艶髪が作れますよ~

関連記事